Menu


Share

宜しければ当サイトをブックマークお願い致します m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加



T-ARAメンバーSNS

iisisijsa.jpg
Instagram


Twitter

Twitter & Facebook

当サイトのTwitterとfacebookページです。よろしければフォローをお願いいたします



About

当サイトはガールズグループT-araを応援するため、ニュースやリリース情報などを紹介していくサイトです。
記事には補足的に画像を引用しておりますが画像著作権はアーティスト、所属事務所に帰属します。
著作権侵害の目的は一切ございません。
なお記事本文については引用元明記したものを除き全て管理人が執筆したもので文章の著作権は当サイト管理人に帰属します。
記事の無断転載、再配布などは一切禁止します。

T-araオフィシャルムービーまとめページ



T-ara 13thミニアルバム「What's my name?」

タワーレコード詳細ページ


T-ARAディスコグラフィー

T-araテレビ出演その他スケジュール情報【随時更新】

ガールズグループT-araの韓国でのテレビ出演、日本でのテレビ出演などの公式スケジュール覚え書き。
100%完璧に網羅しているものではありませんので参考程度にご覧下さい

9/21 更新

ヒョミン、新シングルタイトルは「MANGO」9.12リリース

韓国ガールズグループT-araのヒョミンが事務所移籍して初となるソロカムバック
来る9月12日午後6時、デジタルシングル「MANGO」をリリース

更新:ティーザー映像

ヒョミン事務所、悪質ネチズンに強硬対応「告訴準備中」

人気ガールズグループT-araのヒョミンが悪質ネチズンへ徹底抗戦の構えを見せた
21日、ヒョミン所属事務所SAA(サブライムアーティストエージェンシー)は「ヒョミンへ向けた悪質な誹謗と虚偽事実の流布、人身攻撃性および名誉毀損掲示物と悪性コメント事例に対し法的に強硬対応する」と明らかにした

MBKの”T-ara”商標出願を特許庁が拒絶、ファン一安心

韓国ガールズグループT-araのグループ名を商標出願していたMBKエンターテイメントが特許庁より出願を拒絶されていたことが知られ、ファンを喜ばせている
9日韓国の複数メディアによると最近特許庁がMBKエンターテイメントによる”T-ara”の商標権出願に関して意見提出通知書にて回答
この案件はT-araという世間に広く知られた芸能人グループ名称を所属会社が出願するというケースに該当され、商標法第34条1項第6号により登録を受けることが出来ないと説明、ただしT-araメンバーの同意があるならば商標出願は可能だということ

T-araヒョミン、9月中旬目標にソロカムバックへ

韓国の人気ガールズグループT-araメンバーのヒョミンが所属事務所を移籍してから初めてのソロカムバックを予告してファンの目を引いている

7日韓国の複数メディアによるとヒョミンは来る9月中旬リリースを目標にソロアルバムを準備中という
今回のアルバムには少女時代テヨンやEXO、Red Velvet、TWICEなどの曲を手がけた有名プロデューサーが参加
音楽ジャンルはR&B POPという

T-araヒョミン 新事務所と契約、韓国&中国でソロ活動へ

ガールズグループT-araの元メンバー、ヒョミンが新しい事務所と契約しソロ活動を本格的にスタートさせる

ヒョミンは新たにSublime Artist Agencyと専属契約を締結、事務所側によるとヒョミンは今年上半期にソロアルバムを発表する予定で今後ソロ歌手として韓国と中華圏の活動を進める予定


ヒョミンは昨年12月MBKエンターテイメントとの専属契約を終了、新事務所に関してファンの関心を集めていた
ヒョミンと同じく事務所を去ったウンジョン、キュリ、ジヨンもそれぞれ別の事務所へ移り活動する模様
ジヨンは中国の事務所竜驕iロンチョン)と契約し中国を中心に活動する計画

ヒョミンの所属事務所Sublime側は「ヒョミンは自分を待ってくれているファンの期待に報いたいという心が非常に強く、アルバムを準備している」とし、「近い将来びっくりするような便りを伝えるだろう」と伝えた


サイトTOP


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...